忍者ブログ
東方projectの二次創作を中心に,                                           管理人の趣味全開なブロクを展開中。
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回から微妙に、色分けした基本色ベースに微妙なドッド差をつけてみることに。

所謂『水彩境界』と呼ばれるものです。

これもニワカがやってみた程度ですけどねっ!


一応これから本塗りに入ろうかと思うわけですが、服装のアレンジって原型無視してるほど酷くないですよね・・・?←



↓はとある東方関連の動画。



演出が凄いこともあって描きたくなるキャラが多すぎる!!!

しかし私のペン速を考えれば・・・orz

ハイレベルな完成度で、一日一枚くらいのペースで描き上げることができるようになりたいなぁ・・・・。
PR

 
  一応線画は起き上がりました。

表情やみょんの位置を調整したりしてます。

これ終わったら色分けだー。

線画を起こしていたら、幽々子が妙に快活っぽい雰囲気を醸し出し始めました。


・・・まぁ、いいか(ぇ


それはさておき、前回このブログでちゆうどう様の『野望の幻想郷』についてボソっと触れたのですが。

最近は『野望の幻想郷』を検索ワードにしてここに辿りついてしまう方々が現れるようになりました。

人が来て下さるのは嬉しい反面、「野望の幻想郷」についてはあれ以来全くノータッチだったので、なんだか申し訳ない気がハンパないですorz


とりあえず、戦国シミュレーション好きで、なおかつ「信長の野望」シリーズをプレイしたことのある私は非常にハマりましたね。

騎馬で駆け、鉄砲で道を作り、ナズーリンで城を落とす。←ココ重要



最高で一日5時間から6時間くらいの時間を費やしていた気すらします。

生き残る為の二方面作戦、同盟勢力との決別、不意に現れた第三勢力・・・・。


思い出すだけでももう一周ほどプレイしたくなってきますねw


次はスクショでも撮りながら、ブログにプレイ記録を付けてみるかなぁ・・・。
7e1de597.jpeg幽々子の服装って、描く人によって実は様々なんですねぇ・・・。


細かい差分かなと思えば、実はそれでかなり印象が変わったり。


扇子を描くべきか、細かい帯を大量に描くべきか。


結局の所、どんなイメージで描きたいのかがハッキリしていないので、そういった細部の描き込みができない状態です。


とりあえず数パターンのうち一枚をペタリ。

扇子を持たず表情を写して、腕巻きの部分を二重にしてみるとかいう微アレンジ。


あーでも腋幽霊ってのも良い絵があるんだよなぁ・・・。


悩む・・・。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ムジナノラクガキ
※サムネマジックですらありません※
最新CM
[08/02 管理人]
[08/01 中尉と呼ばれる通りすがりの人]
[09/26 管理人]
[09/26 きょーじゅ]
[08/09 管理人]
プロフィール
HN:
六科貍
HP:
性別:
男性
職業:
スーパー(の)お兄さんと浪人生
趣味:
気が向いたもの全般
自己紹介:
 東方projectの二次創作をメインに生息してます。
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]